プロフィール
モバイル市場 宮崎店
モバイル市場 宮崎店

モバイル市場
携帯買取ならおまかせください!

査定は無料!県内最高の買取額!! ★毎週日曜日・UMK『ワンピース』枠でCM放送中!! ●毎週日曜 7時30分~8時00分  ●提供 モバイル市場  新品未使用の携帯電話からiPhone、スマートフォンまで何台でも買います!!!  あなたの携帯電話査定します!お気軽に下記までご連絡下さい!! お問い合わせメール お問い合わせTEL・FAX  0985-25-8737 当社は平成22年5月1日に携帯電話の買取・販売の専門店『モバイル市場』として新規OPEN致しました。 ご不要になった携帯電話、ご自宅で眠っている携帯電話、壊れた携帯電話、新品未使用の携帯電話、個人、法人問わず何台でもまとめて完全高価買取り致します。 〒880-0844 宮崎県宮崎市柳丸町153番1 パティオ柳丸A棟1-8号 TEL・FAX0985-25-8737 メールアドレスinfo@m-ichiba.com ■ 営業時間 10:00~19:00 ■ 店休日 水曜日
みやchan インフォ
みやchan ホームに戻る
みやchan facebookページみやchan twitter
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 8人

疑惑が再燃…「iPhone SE」CPUが2種類?

2016年04月09日

 モバイル市場 宮崎店 at 18:00  | Comments(0) | 携帯電話専門 リサイクルショップ
昨年発売されたiPhone 6s/6s Plusで物議を醸したように、iPhone SEでもCPUに関する噂が流れている。それは前回と同様、CPUである「A9」チップにサムスン製とTSMC製の2種類が存在するという噂。6s/6s Plusの時は、TSMC製の方がバッテリー駆動時間が長いといい“サムスン製はハズレ”などと話題になったものだが、今回はどうなのだろう?

噂の出元は、中国のメディア「MyDrivers」。iPhoneの情報提供サイト・iPhone Maniaによれば、「MyDrivers」を出典として、CPUのモデル型番が「N69AP」ならTSMC製、「N69uAP」ならサムスン製という2種類があるとされている。

昨年の騒動では、海外サイト・Ars TechnicaがAppleから得た回答として、メーカーの違いによりバッテリー性能に「2~3%程度」の差があることを認めたと報じ、“公式が認めた”として騒ぎがさらに拡大。しかしその後、米情報誌「Consumer Reports」が「製造メーカーによる性能差はない」ことを発表し、ようやく噂は終息した。

SEでも6s/6s Plusと同じA9チップを搭載しているなら、CPUの製造メーカーが2種類存在しても不思議はない。また、すでにこの問題は解決しているはず。にもかかわらず、Twitterには、

「iPhone SEまたCPUガチャかよー
やめてくれよなぁ…」
「iPhone SEもサムスン製あるんねw」
「またか。期待してたけど、もう絶対A9チップ品は買わない」

と気にする声があがるほか、

「iPhoneSEのCPUガチャ当たりやったわw」

など、自分の機体を調べてみるユーザーも出てきている。

解決済みとはいえ、一度抱いた「CPUの違いで性能が変わる」という印象は拭いきれないものなのかも?

http://smartphone.r25.jp/case-file/147895  

【モバイル市場】中古☆docomo☆F-10C★格安☆本体☆白ロム★入荷!

2016年04月09日

 モバイル市場 宮崎店 at 10:00  | Comments(0) | 携帯電話専門 リサイクルショップ


◇◆モバイル市場WEBサイト◆◇
◇◆click here◆◇
◇◆買取・無料査定いたします◆◇

店頭にて7480円にて販売中!!

ドコモ STYLE series F-10C 富士通製
商品情報
■ 色 :Cosmetic Pink
■ 状 態 :中古・白ロム。クリーニング・データ削除済み。
■ 製造年月 :2011年 7月
■ 製造番号 :354690041510264
現時点でネットワーク利用制限の対象ではございません。

製品詳細
画像の本体(電池パック込み)のみの出品になります。
正常動作(通話・ボタン操作)確認済み。データ削除済み。
水没反応なし。充電キャップ等の破損なし。指紋認証異常なし。
暗証番号は初期設定の0000です。