プロフィール
モバイル市場 宮崎店
モバイル市場 宮崎店

モバイル市場
携帯買取ならおまかせください!

査定は無料!県内最高の買取額!! ★毎週日曜日・UMK『ワンピース』枠でCM放送中!! ●毎週日曜 7時30分~8時00分  ●提供 モバイル市場  新品未使用の携帯電話からiPhone、スマートフォンまで何台でも買います!!!  あなたの携帯電話査定します!お気軽に下記までご連絡下さい!! お問い合わせメール お問い合わせTEL・FAX  0985-25-8737 当社は平成22年5月1日に携帯電話の買取・販売の専門店『モバイル市場』として新規OPEN致しました。 ご不要になった携帯電話、ご自宅で眠っている携帯電話、壊れた携帯電話、新品未使用の携帯電話、個人、法人問わず何台でもまとめて完全高価買取り致します。 〒880-0844 宮崎県宮崎市柳丸町153番1 パティオ柳丸A棟1-8号 TEL・FAX0985-25-8737 メールアドレスinfo@m-ichiba.com ■ 営業時間 10:00~19:00 ■ 店休日 水曜日
みやchan インフォ
みやchan ホームに戻る
みやchan facebookページみやchan twitter
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 8人

iPhone 6s/6s PlusのSIMロック解除が可能に

2016年04月15日

 モバイル市場 宮崎店 at 18:00  | Comments(0) | 携帯電話専門 リサイクルショップ
SIMロック解除が義務化され、2015年5月以降に発売されたケータイ・スマホは、購入から半年が経過すると、簡単な手続きでSIMロックを解除できるようになった。

 auは購入から180日以降、ソフトバンクは購入から181日以降、NTTドコモは購入から6カ月以降あるいは過去に別機種をSIMロック解除してから6カ月以降にSIMロック解除を受け付ける。NTTドコモは以前から一部を除く機種でSIMロック解除を受け付けていたが、昨夏5月以降発売のモデルでは、このルールに変更となっている。

 2015年9月25日発売のiPhone 6s/6s Plusは、このルールが適用される初めてのiPhoneだ。たとえば2015年5月以降にiPhone 6などを買っていても、それは5月以前に「発売」された機種なので、SIMロック解除はできない。

 2015年9月25日の発売日にiPhone 6s/6s Plusを購入した場合、auで2016年3月23日、ソフトバンクで2016年3月24日、NTTドコモで2016年3月25日にSIMロック解除が可能となった。この記事が掲載される頃には、発売から2~3日以内で購入したiPhone 6s/6s PlusはSIMロック解除が可能になるハズだ。

 SIMロックを解除すると、他キャリアのSIMカードが使えるようになる(ただし、他キャリアのSIMカードで起きたトラブルは、基本的に元キャリアのサポート対象外)。

 たとえば、auやソフトバンクからNTTドコモ網を使うMVNOにMNPするとき、新たにスマホを買い足すのではなく、iPhone 6s/6s Plusをそのまま使うことができる。日本のiPhoneは全キャリアほぼ共通仕様なので、乗り換えてもキャリアメールが使えなくなるくらいで、比較的問題が起きにくく、SIMフリーiPhoneを正式サポートしているMVNOも多い。

 海外渡航時は、現地のプリペイドSIMカードを利用できる。日本で販売されているiPhoneは、対応LTEバンドがやたら多いグローバル仕様なので、たいていの国で困らない程度に電波を掴むことができる。海外でもよく知られているスマホなので、店頭でiPhoneを指して「プリペイドSIMカード、プリーズ!」といえばなんとかなることも多い(実行は自己責任で)。


ドコモのSIMロック解除手続き画面
 SIMロック解除は各社、オンラインのサポートWebサイトおよびショップでSIMロック解除を受け付けている。オンラインで手続きすれば、待ち時間も無く、手数料も無料(オンライン以外は3000円)なので、基本的にオンラインでの手続きがオススメだ。

 SIMロックを解除するときには、「IMEI」という15桁の数字からなる端末の固有IDが必要になる。これはiPhoneの「設定」アプリの「一般」-「情報」で確認でき、コピーもできる。このIMEIの入力がやや面倒だが、それ以外は簡単だ。

 SIMロック解除手続きをすると、すぐに別キャリアのSIMカードを挿しても使えるようになる。ただし、初めて別キャリアのSIMカードを挿したときにはアクティベーションが必要となる。Apple IDを登録しているときはApple IDの入力が必要だ。

 筆者はauのiPhone 6sとドコモのiPhone 6s PlusのSIMロックを解除した。メインの回線はauで、メイン端末はiPhone 6sだが、近日中にメイン端末をiPhone SE(SIMフリー版)に移行予定なので、これらiPhone 6s/6s PlusはドコモとソフトバンクのSIMカードを適当に挿し換えながら運用する予定だ。筆者の場合、複数のiPhoneと回線を運用する特殊な環境で、SIMロック解除できるのは非常に便利なのだ。

 普通に1個の回線だけでiPhoneを使う分には、SIMロック解除のメリットは受けにくいが、デメリットもとくにない。手続きも簡単なので、海外旅行などに備え、可能になったらさくっとSIMロック解除をしておくのも良さそうだ。

参照
http://k-tai.impress.co.jp/docs/column/minna/20160331_750286.html  

【モバイル市場】中古★SoftBank★942SH☆格安☆携帯★白ロム★入荷!

2016年04月15日

 モバイル市場 宮崎店 at 10:00  | Comments(0) | 携帯電話専門 リサイクルショップ


◇◆モバイル市場WEBサイト◆◇
◇◆click here◆◇
◇◆買取・無料査定いたします◆◇

店頭にて4980円にて販売中!!
ソフトバンク THE PREMIUM5 942SH シャープ製
商品情報
■ 色 :ゴールド
■ 状 態 :中古・白ロム。クリーニング・データ削除済み。
■ 製造年月 :2010年 3月
■ 製造番号 :355625031839470
ネットワーク利用制限の確認 ○: 利用できます、利用制限の可能性はありません。

製品詳細
画像の本体(電池パック込み)のみの出品になります。
正常動作(通話・ボタン操作)確認済み。データ削除済み。
水没反応なし。充電キャップが欠けておりますが、充電に問題ございません。
割賦の残債等はございません。
暗証番号は初期設定の9999です。