プロフィール
モバイル市場 宮崎店
モバイル市場 宮崎店

モバイル市場
携帯買取ならおまかせください!

査定は無料!県内最高の買取額!! ★毎週日曜日・UMK『ワンピース』枠でCM放送中!! ●毎週日曜 7時30分~8時00分  ●提供 モバイル市場  新品未使用の携帯電話からiPhone、スマートフォンまで何台でも買います!!!  あなたの携帯電話査定します!お気軽に下記までご連絡下さい!! お問い合わせメール お問い合わせTEL・FAX  0985-25-8737 当社は平成22年5月1日に携帯電話の買取・販売の専門店『モバイル市場』として新規OPEN致しました。 ご不要になった携帯電話、ご自宅で眠っている携帯電話、壊れた携帯電話、新品未使用の携帯電話、個人、法人問わず何台でもまとめて完全高価買取り致します。 〒880-0844 宮崎県宮崎市柳丸町153番1 パティオ柳丸A棟1-8号 TEL・FAX0985-25-8737 メールアドレスinfo@m-ichiba.com ■ 営業時間 10:00~19:00 ■ 店休日 水曜日
みやchan インフォ
みやchan ホームに戻る
みやchan facebookページみやchan twitter
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 8人

海外用携帯電話の特徴!!

2012年10月23日

 モバイル市場 宮崎店 at 18:00 | Comments(0) | 携帯電話専門 リサイクルショップ
GSM方式携帯電話って?? と思う人がいるかと思います。
GSM方式携帯電話の特徴について紹介していきます。

海外用ケータイとは携帯電話の世界規格であるGSM方式を使った携帯電話のことです。日本と韓国を除きほぼ全ての海外の国々で使われています。GSMケータイは、日本とシステムが違うため日本では使用できません。
外国からの短期滞在の旅行者であってもすぐに使用できるプリペイド携帯電話が充実しているのもGSMケータイの特徴です。

海外用携帯電話の特徴!!



GSM規格
ヨーロッパで開発された規格。元はヨーロッパ統合に向けてヨーロッパ内の通信規格を統一しようとして作られたもの。使い勝手がよかったため、後に世界中に広がり世界規格となる。

CDMA規格
アメリカで使われた規格。現在でも生き続け日本ではAUが使っている。韓国やオーストラリアなどアメリカの影響力の強い国々で採用されている。

PDC規格
これは日本で開発された規格。NTTが開発したもの。かつて日本のケータイは全部この規格だった。次世代では採用されず、なくなる運命に。

TDMA規格
アメリカや南米で使われている規格。世界的にはマイナー。これもなくなる運命に?




一般的に「海外用携帯電話」とは、この「GSM方式」 携帯電話のことを言い、また弊社(STF-PHONE)で扱っている携帯電話も全てこのGSM方式携帯電話になります。
その数212ヶ国(地域)および600社以上の携帯電話会社が採用しています。


同じカテゴリー(携帯電話専門 リサイクルショップ)の記事画像
携帯・スマホ・タブレット以外も高価買取中!!
モバイル市場☆新品同様★SoftBank iPhone8 64GB☆ゴールド★買い取りました♪
携帯・スマホ・タブレット以外も高価買取中!!
ジャンク☆SIMフリー docomo iPhone6S 64GB★〇判定☆A1688★スペースグレイ☆買取ました♪
携帯・スマホ・タブレット以外も高価買取中!!
訳有り☆UQモバイル iPhone5S 16GB★〇判定☆ME332J/A★スペースグレイ☆買取りました♪
同じカテゴリー(携帯電話専門 リサイクルショップ)の記事
 携帯・スマホ・タブレット以外も高価買取中!! (2019-04-25 10:00)
 モバイル市場☆新品同様★SoftBank iPhone8 64GB☆ゴールド★買い取りました♪ (2019-04-24 18:00)
 携帯・スマホ・タブレット以外も高価買取中!! (2019-04-24 10:00)
 ジャンク☆SIMフリー docomo iPhone6S 64GB★〇判定☆A1688★スペースグレイ☆買取ました♪ (2019-04-23 18:00)
 携帯・スマホ・タブレット以外も高価買取中!! (2019-04-23 10:00)
 訳有り☆UQモバイル iPhone5S 16GB★〇判定☆ME332J/A★スペースグレイ☆買取りました♪ (2019-04-22 18:00)

 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
海外用携帯電話の特徴!!
    コメント(0)